KC16005 国家キャリコン 実技論述オリジナル演習問題 事例記録 vol.1 教育版

KC16005 国家キャリコン 実技論述オリジナル演習問題 事例記録 vol.1 教育版



※本教材は国家キャリコン試験の過去問題が公開される前に作成したものです。実際の国家キャリコン論述試験の問題表記とは異なりますので、あくまでも論述の実力をつけるための教材としてお使いください。

第1回国家資格キャリアコンサルタント試験を受験するにあたり、過去問題がないことは大変不安です。

試験主催者である協議会からは、2級キャリアコンサルティング技能士試験の過去問題を参考に学習するようにと示されており、中山アカデミーもご用意している2級技能士試験対策教材をご活用いただき試験対策を行うようにお伝えしてきました。

しかし、論述の試験対策にあたりどうしても気になる、無視できない点が2点あるのです。

それは、

試験の実施要項に記載されている論述の出題形式が記述式で、「事例記録を読み、設問に解答する」とあること(※2級キャリアコンサルティング技能士の出題形式には「逐語記録を読み、3問の設問に解答する」とあります)。

試験実施団体になってはいないが養成講座実施団体である某養成講座での課題が、「事例記録(逐語形式でないもの)」を読み、解答する形式であること。

※詳しくは→こちらを参照ください。試験実施団体によって実技試験の形式が異なります。

です。

つまり、2級技能士の試験と主旨は似ていても、形式が異なる出題がなされる可能性がゼロではないという危惧があるのです。

形式が異なっていても問われている内容をしっかり理解していれば、不安はありませんが、本番試験で焦るような事態はなるべく避けたいものです。そのお気持ちはとてもよくわかります。


そこで、中山アカデミーとして急きょ、事例記録型の演習問題をご用意することにしました。

こちらは、内部情報をもとに作成したものではなく、中山アカデミーが今まで皆さんを支援してきた中からの「ありえる」という推測の一つです。

ですので、この形式で出題される!と保証するものではありません。

可能性のひとつとして、事前にみなさんが対策をする際に活用いただくものです。

決して、本番の試験がこの形式で出題されますとお約束をするものではありません。


事例は3ケースご用意しました。
キャリアコンサルタントの活動領域である、教育、企業、需給分野での相談を想定して作成しました。

設問は2級キャリアコンサルティング技能士の論述に準じました。

しかし、この形式に目を通しておくことで、一つのパターンに事前に触れることができます。

それは知らないよりかなり有利なことであることにはちがいありません。


■□■ ご注意 ■□■

初めて中山アカデミーの教材ご購入検討されている方はまずこちらをお読みください。

◇初めて中山アカデミーの教材購入を考えている方へ(ブログ記事)
http://ameblo.jp/nakayamasupport/entry-12071543929.html

支払確認後、その段階で配信となっている教材をすべてダウンロードする案内をメールにて送付します。
こちらは、PC閲覧できるメールアドレス推奨です。
スマートフォンでご覧いただく場合は、お使いの機器によって、必要なアプリ等を入手いただく場合があります。
申し込み前に、お使いの機器の販売店、ご利用のキャリアでのサポートご活用なさることをお勧めいたします。

中山アカデミーの教材は、ご購入者個人のみが利用できる教材です。
万が一、購入者以外等との共有等あった場合は、以降の教材配信、サポートを停止させていただき、教材ご購入もご遠慮いただくことになります。
販売価格 2,000円(内税)
型番 KC16005

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

中山アカデミー代表より

キャリアコンサルタント・産業カウンセラー試験受験対策の「お困りごと」を無くしたい。それが私の想いです。

私自身がキャリアコンサルタント・産業カウンセラー試験を受験した時、過去問も公表されず、模擬試験も市販されていない中で試験対策にかなり苦労しました。

そこで、「あの時、こんな教材があったらよかったのに」と思える教材を実際に作り、これからキャリアコンサルタント・産業カウンセラー試験を受験される方のお力添えができたら。…そんな想いで受験対策教材の販売をスタートさせ、現在に至っています。

おかげさまで、これまで数多くの合格者の方々よりお喜びの声を頂戴しております。

これからも、キャリアコンサルタント・産業カウンセラーとして活躍されたい方のために、毎年の試験合格を効果的にサポートしてまいります。